What's NEW

5935

冬の展示会で大先輩が「最高のエリアだよ」なんてポツリと言うもんだから。

今年も現地調査の必要があるって事でちょっくら出張ってきます。

パンプオンラインショップヤケダケエリア営業所開設。

もちろん行くからには楽しんでもらえるように詰めるだけ詰めて。

忘れ物は現地調達可。

できたてホヤホヤも。

パンプオンラインショップらしくこちらも盛&盛、デカいヤツはTote限定って言われたけど気にせず奪取。

もちろんand more、更にワクワクデキるヤツ持って上陸します。

5/3はヤケダケエリア営業所でお待ちしております。

 

なお本拠地杉並営業所はその間も絶賛通常営業。

GWもよそに死に物狂いの発送準備の毎日、是非追い打ちをかけて頂ければと思います。

日本全国津々浦々の皆様。

昨日のニュースを読んでない方も、読んだけど意味が解らなかった方も。

既に海外の方も岩場の方も。

らっしゃい、Tote Laaaarge!!!

 

Mに続き、日本初上陸!!!

だけど既に2バッグキルされてるから気を付けろ。

大口のジップ式開口部に入れたいもんはとことん入れて。

出掛ける先は海?山?川?

特にこれからフェスやイベントも多くなる最高の季節。

Tote Lで思いっきり楽しんじゃって!!

もちろんHandmade in USA。世界に一つだけの一点物。押忍。

コチラから

 

PS:ご購入頂いた皆様には、ささやかながら。

こちらもすこぶるLargeなステッカーお付けします。

この写真の意味。

 

 

この写真の意味。

 

 

この写真の意味。

 

この写真の意味。

 

 

そしてタイトルの意味。

理解した方だけいらっしゃい

明日の17:00頃からは、PC前から動かない方が良いとだけアドバイス。

ゴールデンウィークにOG直撃。火傷するなよ。

Coming tommorow!!!

ジム・ショップ関係者の皆様、お待たせしました。

ホールド入荷第3弾!

今年の”CBJ(Climbing Business Journal)GRIP LIST AWARDS Winner”で飛ぶ鳥を落とす勢いの

「KILTER Grips」!!

今年は大量のNEWシェイプが降臨!!

特にマスター・オブ・シェイパーIan Powellのインスピレーションが爆発したSandstoneシリーズは秀逸。絶対チェックして欲しい。

先ずはそのデカさに圧倒されるだろう”Kaiju”。パワーとテクニカルを両立させたムーブをやらせたいならコレ。

要ホールドサイズ&壁面積確認だが、壁に付いた時の存在感とワクワク感で右に出るカイジュー無し。

ワクワク感で言えば、”Large”サイズも逸品。

シンプルな見た目でも、ピンチやクリンプ、マッチなど様々な角度からアプローチできセッター心を擽ること間違い無し。

カチラーはもっぱら”Medium”サイズ。強傾斜でクライマーの保持力を根こそぎ吸ってく魔のクリンプラインです。

その他、今回が第1弾となるJeremy HoのLo Ridersや人気のGraniteシリーズからは新Kaijuなどなど。

収まりきらない、目白押しのラインナップ!!!

グーグル先生曰く今年の黄金週間は最大9連休だそうで。

そんなに休みがあったら俄然登りに西へ東へ行ってしまうのが我々クライマーという生き物。

でも楽しんだ分、悲しいかな減っていくエッジにソール達。

ってことで今の内にリストック、ドラコVSR

デビュー当時からのお付き合いならもう半年でしょう。

2代目だっていい加減ソールもヘタヘタなんじゃないの。

黄金週間の岩三昧を乗り切った頃には、流石にお迎えしょう3代目。

もちろんエントリーも揃える黄金サイズ。

こちらもリストック完了フォース

 

 

足元がキマったら、そのブランドで揃えたくなるのがファッショニスタの性。

丁度良いT-Shirt入荷してます!

左:Arc'teryx 2017SS Archaeopteryx T-Shirt 全3色  /  右:Arc'teryx 2017SS Block T-Shirt 

 

T-Shirtスイッチ待ったなし。

Arc'teryxは、これくらい落ち着いた大人デザインってヤツが毎度秀逸!

シンプルbut全身から滲み出る”デキる男”感はやっぱ外せないでしょ。

クライマーでも着てる人少なめなんで、一歩先行くにはこれとないチャンス。

デートで急接近しても安心の手触り最高な100%コットンです。押忍。

急な発表でごめんねごめんねー。

だけど皆クライミングシューズの準備には余念が無いのに、アプローチはスニーカーって人がまだまだ多い。

疲労感も徒労感も足元を変えればガラッと変わるこのご時世。

そんな方々のアプローチを猛烈にサポートしたいが為、急遽プライスダウン!!

Arc'teryx ARAKYS 全3色 30%OFF!! 

 

Arc'teryx ACRUX SL 30%OFF!!

 

今年のGWにもまだ間に合う。

ハイスペックな機動力をGetしてライバルと差を付けろ!!

前見てんの?上見てんの?どこ見てんのよ2017。

あのメトリウスから美麗グラスが出たってんだから事件です!

美しく麗しくとは無縁の2人も、かければ自然と大人しく。

さぞや、杉並区上荻の澄み切った空がレンズ越しに広がっていることでしょう。

そんなGopro並みに高感度映像映し出すプリズムレンズ。

最初はちょっと小さくね?って思ったけど、実際かけてみると滅茶苦茶丁度良い!

視界が完全にレンズオンリーにならないから、万が一の時でも視線を外せば周りが確認でき安全。

レンズが小さい分"かけた時の重量感"も軽減されてかなり快適な付け心地です。

連続ビレイでも耳が痛くなりにくいイヤーラインやフレームの締め付け具合も強めでGood! 

ハードケース&眼鏡拭き付き。でいて、お手頃価格は嬉しすぎ!

Metolius Belay Glass

もしもしオラオラ。ウータン。

日本に来たらオリンピックが観れるって聞いたんだけど。

まだ先?じゃあちょと居候させてもらおうかな。

大丈夫、大丈夫ペット禁止とか気にしないから。

こう見えて綺麗好きだし。

猿科アイテムが無双の強さを誇る我らクライミング業界にお邪魔します。

第3惑星もついに類人猿Teeによる侵略が。

ロバ顔だってサル顔に見えてくるインパクトfromセンター。 

 

近い、見てる、目があう。

パーソナルゾーンにグイグイくるパンチの効いた距離感だけど、

実はオラウータンを保護する #DontPalmMeOff campaignの為にデザインされた1枚。

ヴィジョンを言葉じゃなくデザインで表現してるとこがやっぱりオシャレ。

 

メンズボディだけど女子が来てももちろん可愛い。 

多分ウータン的にはこっちのが嬉しい顔をしてる…気がする。

上質なオーガニックコットンは着心地も良く、

これからのクライミングに手放せない1着になりそう。

Mウータンは乱獲されてしまったのでXS&Sウータンの飼い主絶賛募集中!!

ぶっちゃけて言おう。

UPが追いついていない。色々入荷し過ぎだ2017April。

だけど、これだけは真っ先に報告したい!

よーやくよーやくラージが到着。

完全に遅刻だこのやろー。だけどこのシルエットやっぱ最高です。

一夜にしてと言うか一夜すらもたなかったコレも到着。

最早カラーもロゴパッチもNEWが増え過ぎな件。

 

ご存じの通り、今年のORGANICは過去最高にひと味違う。

再びショップが荒れる模様。今の内にORGANIC貯金ヨロシクです。

オンラインマニアはご周知の通り、諸々の手続きが有るんでUPはまだ先の話。

準備が整い次第What' NEWに挙げます。

なんで、こまめにチェックしてないと後悔の春になっちゃうぜ!!

気付けば自分サイズは既に無く。

販売数限定というキーワードが突き刺さり。

思わずこんな顔してしまった方も居るんではないでしょうか。

正直このタイミングでリストック出来たことは奇跡。

しかも37h~39hまでのゴールデンサイズ。

色んな意味でかなりヤバい!!

Get the new Miura!!

コチラから

 

圧巻のラララ大量補充!!!

恐らく日本一サイズ揃ってます今。

ぶっちゃけこの前補充したばっかだけど、日本中の足元を担う当店にはこれくらいないとね。

特にフューチュラソリューションW'sフィナーレVSは、ほぼ全サイズ揃い踏み。

その他パイソンオタキW'sなんかも久々にゴールデンサイズ潤ってます。

先ずは愛用中のLaspoソールを確認。ヤバいと感じたアナタは迷わず引き金引いてくれ!!

ジム・ショップ関係者の皆様、お待たせしました。

ホールド入荷第2弾!

アメリカが生んだ鬼才ジェイソンキール最新作「Bubbies Volume」解禁です!!

今年のUSA National Championship Leadで、女子ファイナリストを蹴散らしていった凶悪スローパー。

その圧倒的な存在感は見た目を面白くするだけじゃなく、デカいのに繊細なムーブも創り出せるという優秀な一面を併せ持つ。

一見どこも同じ保持感のようで、回せば天使から悪魔へと変貌する360面相ボリューム!

そして、このサイズなのに足置きまでしっかり気にしないと簡単に落ちれるストレスは是非味わって頂きたい!

何気ないムーブでのちょっとしたスパイスから核心部まで、絶妙な持ち感と気持ち良いフリクションで

クライマーを楽しませてくれるBubblesファミリーの首領、是非!!

Bubbies Volume #1/Bubbies Volume #2/Bubbies Volume #3/Bubbies Volume #4

 

合わせて、PipesChunksBubbiesRoidsも少量ですが再入荷してます。

まとめてチェックはコチラから

万歳表紙解禁!

って事で、「ROCKCLIMBING 第2号」本日より先行予約開始!!!

コチラから

連載には新たに木織隆生・田嶋一平・濱田健介・村井隆一が参加という痺れる事態。

総頁数も80→102Pにボリュームアップで、読み応えもアップアップ!

益々盛り上がりを魅せるROCKCLIMBING第2号。

5月1日発売予定です!

※ジム・ショップ関係者の皆様で検討されてる方は、お早めにご連絡下さい。

 

PS:まだ創刊号を手に取ってないアナタに言おう。

幻となるまでのカウントダウン始まってます。クライミングが好きなら絶対損してる。

読めば、アナタのクライミングはもっと楽しくなる筈だ!

「定番」「王道」「スタンダード」。

クライミングパンツとしての確固たる市民権を獲得したサイファー。

2015年、16年と変革を経てどうやらこの姿に落ち着いたみたい。

キング・オブ・クライミングパンツ、今年も堂々揃い踏み!!

Moon 2017SS Cypher Short 全2色

 

Moon 2017SS Cypher 3/4 Pant 全2色 

 

Moon 2017SS Cypher Pant 全4色

 

今年は落ち着いたカラバリで、トップスで遊べる楽しさが増し増しです。

軽快でポップになったお陰で、初クライミングパンツとしても相当取っ付き易い存在に!

4月の価格改定でお財布事情にも優しくなったっていうのも大きなポイント。

だけど、ロゴパッチや内蔵ベルトなど細かい部分の作り込みには一切の妥協無し。さすがベン社長。

サラッと軽量なルーズフィットで、動き易さ・着心地も文句無しのサイファーシリーズ。

最早買わない理由を見つける方が大変だ!!

海外で「忍者」や「サムライ」は絶大な人気。

特に、サムライの「自らの行動や責任に命を掛ける」という武士道理念がCool!と外国人の心を掴んだらしい。

クライマーにもそんな理念を胸に登って欲しいとベン社長が去年作ったのがこのショーツ。

今年もヨロシクと言わんばかりに3色揃って出陣!

バックポケットを省き、軽さをとことん突き詰めた「Samurai Short」。

今年はブルーが辻斬りされ、新たにグリーンが参入。

汗をかいても気にならないサラっとした質感で、激しい殺陣(打ち込み)でも足に纏わりつかず快適。

ウエストがゴムバンドだからハーネスも履き易くリードクライマーにもお勧めです!!

あいにく週末は雨予報。

外岩に行けないモヤモヤを当店で解消するのも1つの手。

特に、毎年なんだかんだフツーに売り切れるMOON Teeは今の内にストックが吉!

先ずは、去年から続投のCrag Logo Tee

MOONを語る上で欠かせない、ベン・ムーンゆかりの地"Sheffield"。

そして、その上にはクライミングエリア"Burbage South Edge"の岩稜が連なり、荘厳な雰囲気!

今年はグリーン→オレンジにカラーチェンジで、夕焼けを浴びたような風情のある佇まいに。

デカデカと掲げられたブランド名も、MOONは背中で語れと言わんばかり!

 

そして、今季新作のFauna Tee

MOONでは珍しく外タレとのコラボTee。

↓その外タレっていうのが、イギリスで有名な女性アーティストFauna Graphic!

環境や宇宙、動物などからインスパイヤされたグラフィックが特徴で、繊細且つ幻想的なタッチがかなりクール。

Fauna Teeも、月と岩と自然から構成された非常に壮大な1枚。

どこか哀愁溢れる雰囲気が堪らない人には堪らない筈!

100%オーガニックコットンで着心地も最高です。

春だ春だと浮足立って騒いではいるけれど。

新入でもなけりゃ新生活でもなくノリにノレない勤続組。

クライミングパンツだっていつ買ったか忘れたいつものヤツをヘビロテ。

そんなノンフレッシュなルーティンを抜け出すためにクライミングパンツを買いましょう。

って事で3rdRockの主力砲Nova投入!!

森色、鰐梨色に加わる蜥蜴色。

他にも言い回しがあった気もしないけど、とことん自然派プラネット。

やっぱりアーシーな色があると安心してしまうけど、是非普段着ない色にも

挑戦してほしいがゆえの3色展開トリオ。

そしてSKATに引き続きRLSLの±5cmの丈をご用意。

この5cmでインポートブランド丈問題がどれだけ解決されてるかTHE日本人体型を探す。

「オレ足短いんすよ」のカミングアウトをしてくれたアボカドボーイをさっそく人柱に。

 せっかくだから足上げもと思ったのが大間違い。

ちょっと他に目が行きがちだけど彼もこのとおりノンロールアップでOK。

ルーズに穿きたいならRLも自分のスタイルが出てよし。

登る時は裾裏のドローコードで調節すれば良し。

やっぱりクライミングパンツが変われば気分が変わる、気分が変われば毎日が変わる。

毎日が変われば人生が変わる…かまでは責任はとれませんが。

新しいクライミングパンツでいつものクライミングはちょっと楽しくなる。

 

MOONと言えばやはりトレーニング。

ベン・ムーン社長の有難きお言葉「Train Harder,Climb Hardest」からも解るように、トレーニングに対する思い入れは相当なもの。

それは新作Teeにもしっかり反映されている!

Moon 2017 Campus Board Tee

社長考案の絶対強くなるメソッドに欠かせないアイテム、キャンパスラング

それを大胆にもフロントにプリント!

もちろんやってるのは、1-5-7-9-11。

至って普通のキャンパスですが何か?

それでもダークサイドな雰囲気プンプンでモチベーションの上がる一枚。

ムーン信者は当然これ着て1-5-9でしょ!!

 

Moon 2017 Pump Up Tee

今年のMOON Teeラインナップ中、最もデーハーな1枚!

社長が1987年にイギリスRaven Torで初登した"The Power(8a+)"が今年で30年って事でフューチャーした

めでたいデザインです。

100%オーガニックコットンの着心地もさることながら、MOON Teeでは珍しいGoldenカラーが最高!

MOONクライマーは買っておかなければ損するぜ。

 

トレーニングと言えばやはりこの動画はマスト。

先のジーンズからも分かるように「Hubble(8c+)」への思い入れは半端じゃなかった!

Get Power,Get Power,Get Power!!!

杉並区上荻にもやっと差し込んできた月の光2017。

ズタボロのラインナップにも輝きを取り戻す月の宴の始まり始まり。 

 

先ずは、MOONきってのスリム隊が先陣切って突撃!

Moon Hubble X Slim Fit Jean 2017

今年もインディゴが濃い!

スリムなんだけどスリムにし過ぎてない加減の仕方は、クライミングを念頭に置いてるからこそ

勿論ストレッチ素材配合の恩恵は受けてるけど、浅めの股下やガゼットクロッチなど”動き易く”の気遣いが流石!

裾裏に、しかも右足だけに隠されたMOONロゴは分かる人には分かるオシャレです。

革パッチやボタンなど、ディテールにもとことんMOONが詰まった至極のクライミングデニム。

4月から価格改定でちょっと安くなってるから気を付けろ!

MOON好きでうっかり持ってない人は、こっそり買っておこう。