〈Tension Climbing〉解放!!!

始まりは2015年コロラド州デンバー。

生理学の修士号を持つエリートクライマーBen Spannuth。

自動車整備士兼クライマーのGaba Adams。

10年以上のコーチング・トレーナー・ルートセッター経験を持つWill Anglin。

底抜けに真面目で底抜けに丁寧な仕事をするこの3人が集まり、クライマーにとって最高のトレーニングホールドってなんだ?って出した答えが〈Tension Climbing〉。

Will Anglinって名前でビビッときたパンプオンラインフリークも多いはずでその通り〈Kilter Grip〉のシェイパーとして数々の名作を生み出してきたKilterで欠かせない1人。

全ての製品を地元アメリカで作られた質の高い硬材を使い、1つ1つ丁寧にシェイプしていった完成形、全36ラインナップを遂に解禁!!

Tension Climbingはカチの種類がハンパない!!

サイズから深さ、シェイプまでこのラインナップ数はTension Climbingだけ。

シンメトリーに付けても良いし、角度や段違いに付けても抜群にトレーニングできます。

スローパーやピンチも持ち感の違うシェイプがずらり、トレーニングボードにはホールドにmm表記と拘りがハンパない。

ぶら下がるだけでなく、重りを付けて好みの負荷で鍛えられる"The Block"なんてアイテムも。

トレーニング駆け出しさんから玄人さんまで唸らせるTension Climbing。

とにかく先ずはこの豊富なラインナップ&美しいシェイプを1つ1つチェック。

ホールディングしたくて堪らないホールドはあった?

なら、テンション上げてぶら下がってくれ!!!

Tension Climbing

取り付け場所も今なら有る!