What's NEW

6041

prAna=街履きシャレオツ系のイメージが強まった前回。

(やはり根強い人気だったBridger!)

ですが、ここに来て再びクライミング色濃厚に。しかも新作!!

Zander!ザンダー!

触れた瞬間感じるコットンキャンバスの軽やかな肌触り、そしてしなやかさ。

夏の暑い時期でも率先して"ロングパンツ"をチョイスしたくなる着心地があります。

股下全部に通ったガゼットクロッチや膝周りの立体形状に「とにかく動けるぞ」という主張ビンビン。

極太のウエストゴムバンドも窮屈になり過ぎず、ドローコードも内蔵されてるんで調節も楽チン。

ウエスト周りがスッキリしてるぶんハーネスも穿き易く、リードクライマーにもチョイスして欲しい!

prAna 2017SS Zander Pant 全2色

 

からの、ロングでもなくショートでもない丁度良い丈と言えば。

Knicker!ニッカー!

当店でもファンの多い膝下丈が新作Zanderシリーズで登場。

prAnaでは珍しい3/4ですが、膝にはしっかり立体裁断、裾にはドローコード、おまけにブラシホルダー付きと

とことんクライマー仕様。

春夏の対外岩用はもちろん、ジムならオールシーズン活躍間違い無し!

さり気無くボディとステッチカラーを変えてくる辺りにprAnaのセンス感じる一本です。

prAna 2017SS Zander Knicker 全2色

チェック、ワン・ツー・スリー。

ヤンの透けてるアレの事じゃあない。

Logo Teeが気付けばカウントダウン3。しかもM。ブルー。

Flatholdでセットする時はやっぱりコレでしょ。気持ちが違います。

日頃Flatで鍛えられてるアナタも当然、再チェック

ジム・ショップ関係者の皆様、お待たせしました。

ホールド入荷第5弾!

 

今や、世界中の主要コンペで必要不可欠となったFlathold!!

新シリーズ"DamageControl"と"Electric Flavour"に加え、去年発売後即売り切れとなったTokyo2020も再入荷。

先ずは、流れる"シワ"テクスチャーが特徴のElectric Flavourから!

42セットという膨大な種類、そして気持ち良いジャグから激悪スローパーまでと使い勝手の良さを持ったシリーズ。

最大の特徴"シワ"テクスチャーは、ホールディングのキモとなるだけでなく、スメアやピンポイントでの足置きなどクライマーにとってストレスな不確定要素を付与。

ホールディング時も、ムーブや向き、体勢によって持ち感がガラッと変わるから、思わずどこ!?と叫ばずには居られない。

見た目がシンプルな割りに、セッターの意地悪さを最大限に反映出来る対応力を持った魅惑のシリーズです!

 

そして、先の展示会でもその禍々しいオーラを煌煌と放っていたDamage Control!

Flat初のDualTextureシリーズ「DamageControl」。

フリクション面とデュアル面が絶妙な位置で成り立っていて、持てない・踏めない・壊せないと三拍子揃い踏み。

まさに損傷制御ホールド!

コチラは基本的に"真っ向で持てない"シェイプが多く、緩傾斜の課題は間違いなく面白くなる筈。

カンテやボテ、凹角などに立体的に付けてテクニカル系なんてのも想像するだけでワクワクが止まらない!

ビス止めのクリンプスタンスなんかも個人的にはかなりお勧め。

初めてとは思えない美しい仕上がり、そしてデザインのカッコ良さは是非手に取って壁に付けて味わって欲しい!!

コチラから

合わせて、マニュエル・ハスラー渾身のTokyo2020シリーズもほぼリストック完了!

前回惜しくも買えなかった方はこのタイミングで是非。

 

PS:同じく展示会で注目を集めていたボリュームは7月頃入荷予定。

まだまだ革新的なアプローチを魅せるFlatholdの動向に気を付けろ!

 N○KはしきりにMousho!!Mousho!!言うてましたが。

ボルダラーの岩オフシーズンは延期の模様。

何故なら、宣言通り到着Ooooooooooooganic!!!

あまりの前のめりにもうだだ漏れ。

積み方までクレイジーにしてなんて頼んだ覚えはない。

通りすがりのご婦人に訝し気な目で見られる中、下す→運ぶ→重ねる×煩悩の数。

お陰で言葉交わさずとも遺伝子レベルのルーティワークを身に付けました。

明日からアメリカなのにアメリカから来たマットを検品するワールドカッパーは、

この後ノンストップでホールド出荷もしてました。

多分、新手トレーニング法なんだと思う。

ジーザス感無量!!

クレイジーなカラーに埋め尽くされる発送拠点。

1枚1枚確認しましたが今年も豊作で御座います。

この中にアナタの運命の人(マット)が間違いなく居ますので目を細めてどうぞ。

 

今か今かと出番を待つ2017スターティングメンバー。

Coming soon 心待ちにされよ。

 

PS 目下ページ作成中ですが一足早く確認したいフリークの方はBPOへ。 

 

今年の夏を乗り越えるパートナーはお決まりでしょうか。

物持ち良さには自負のあるけれどショーツはその年の気分で買い替えたい派。

いまの所のベストヒットのRanblas(短)は手を出す余地も無くSOULD OUTの超絶っぷり。

でも3rd Rockの主砲が遂に到着したのでそんな事はモーマンタイ。

ロングセラーは裏切らないRocket shorts2017SS入荷!!

 

ウエストのゴムバンドとバギーなボディの組み合わせはまさにTHEクライミングショーツ。

オーガニックコットン生地は「オフシーズンと言わずに行こうぜ」と囁いてきます。

丈が短過ぎるとソワソワしちゃうアナタもこの膝上丈はご満足いただけます。

2017SSカラーは大きくて平たい海のPacific。

そしてセンスあるカラー達を軒並みスルーしいち早く底を尽きたBlackがリバイバル。

驚く程にやたらに落ち着くこのホーム感。

Rocket shortsといえばこの男Hori Tukuru

 

他のショーツを履いてても「あれそんなカラーあったけ」ってなる程イメージ強し。

それ故のしっくり感、WCの調整の相棒はもっぱらコレ専門。

つまりは機動力に関しちゃー疑いの余地は御座いません。

今年も大本命ですRocket shorts!!

prAna本国サイトでも、レビューは殆ど5ツ星。

着用した当店新人デルモーですら、「めっちゃ動き易いっすねコレ」と驚愕。

デニムが動きにくいなんて誰が決めた。 

prAna随一の伸び伸びデニム、今年は3色復活だ!

Yes、スキニーフィット!

穿いたら分かるから。このギュインギュインなストレッチ感は。

寧ろ、変にルーズシルエットに手を出すよりか断然動き易いし、スタンスも見易い。

何よりデニムクライマーという日本じゃ浸透していないスタイルをいち早く身に付けるチャンス。

攻めた色こそ無いが年中使える色味ってのも重要なポイント。

因みに去年はBlack真っ向勝負だったけど、呆気なく払底。実は浸透してる?

いわゆる街履きシャレオツ系とは一線を画す、ボタンや革パッチに見るprAna仕様ってのがこれまた実に乙!!

prAna 2017SS Bridger Jean 全3色 

 

からの初登場。

Yes、ルーズフィット!

prAnaのルーズなら安心して手を出せます。

先のBridgerと比べると股上が浅く、股下にダイヤモンドクロッチも搭載されている。

つまり足上げの許容範囲が向上!テクニカルムーブもデニムで登れるぞ!

あと、股上が浅いから脚長効果も期待。

生地の配合比率は同じなんで、ボディは変わらずギュインギュイン。

スキニーの密着感がどうしても苦手という方に、程よいルーズ感で快適な穿き心地を与えてくれます!!

prAna 2017SS Wheeler Jean 

頼もしさ満点だったザイオンにショーツが出た!

いや、前からあったでしょというアナタは通。

ショーツはショーツでもコレはザイオン"Chino"ショーツ。

列記としたザイオンの血を受け継ぎし短丈だけど、その見た目はすこぶるカジュアル!

チノパン=おじさんというイメージも、このシルエットとカラーならアナタのワードローブにすんなりハマる筈。

ベンチレーションこそ無いけれど、DWR撥水加工やUPF50+などの機能面は受け継ぎ、しっかり大人の

ショーツに収まったprAna Chino。

特徴的だったカーゴポケットもChinoではコンパクトに。

何を入れるかはアナタ次第だけど、iphone7が入る事は確認済み。

 

Spandex配合ボディで穿き心地も軽やか。

今年の夏は、品のあるカジュアルスタイルでクライミングもフェスも思いっきり楽しんじゃえ!

ぶっちゃけて言おう。

Tシャツは昨日ので全部だ。だから今日からパンツだ。

例年と比べて少ないのは確か。だけどその分てんこ盛り!

何から上げようか迷ったが、郷に入っては郷に従え。やっぱりこれでしょ。

本国での8色展開という力の入れようとポール愛用中で、間違いなくprAnaクライミングラインナップの

中核的存在!

頼もしいぞ、ザイオン!

That's スタンダードbut機能大・充・実!

ガゼットクロッチ、ベンチレーション、UPF50+、カーゴポケット、ロールアップスナップボタン。

調節簡単内蔵ベルトに、左右で違うバックポケット、メッシュポケット、Spandex配合ボディ。

極め付けはDWR撥水加工!!

惜しげもなくクライミングパンツに必要なスペック投入してくる辺り、流石シャーマやポールを抱えてるだけある。

大満足お腹一杯のザイオンですが、その価格にも是非注目。

最近はコッチに動きが出始めてきたprAna。

長パンは暑いやと食わず嫌いしてると痛い目見るぜ!!

 prAna 2017SS Stretch Zion Pant 全4色

 

↓因みにポールはDark Ginger! 

prAnaフリークス、お待たせ。

今日から2017SSのアップ開始!

イェーイ。

ポールもシャーマもゴキゲン。prAnaは何時でも気持ちを晴れやかにしてくれます。

ぶっちゃけ他の4人は知りません。

そんな事はお構いなしで、先ずはシャーマが着てる新作Teeからレッツ・ゴーprAna!!

ブルーもアリマス。

共通して言えるのは、すこぶる爽やかになれるって事。

フロントの手描き風イラストがまたprAnaらしいナチュラルさでグッド。

オーガニックコットン&ポリで着心地もゴキゲン!

prAna 2017SS Redlands Slim Tee 全2色

そしてコッチは永遠の定番ポケTee!

このシンプルさでポケットが有るのと無いのとでは、こなれ感が断然違う。

夏は派手なショーツと、というオシャレで遊びたいアナタに是非。

ゴキゲンなカラー全3色です!

prAna 2017SS Pocket Tee 全3色

What' NEWを読んでるかどうかはさておき。

当店でもかなり充実してきたアプローチシューズ!

恐らくもう入荷しないであろうGORE-TEX3兄弟がどうやらまだ気付かれてない模様。

梅雨も迫ってることだし、そろそろ準備しませんか?きっと価格以上の働きをしてくれる筈!

だからか、名作も動き出し遅めで買うなら今。

街履きメインってアナタは、間違いなくコレが正しい選択です。

アプローチシューズ界ではまだまだ駆け出しのArc'teryxからも新作入荷中

高級志向を突き詰めたいなら是非。

 

そんなバラエティに富んだ当店ラインナップ。

更に盛り上げるべく、ヨーロッパの主砲La Sportivaを招集!!

 

アプローチ?登山?トレイルランニング?

いやいや、そのどれもをLaspo渾身の技術力でミックスしたのがこのTX2

見るからにハイスペックbutシームレスニットアッパー。

「足に究極にフィットさせるには靴の縫い目を無くしたい」という思いから、心血注いで作られたニューパイオニア

3種類の異なる素材を編み込み、1枚仕立てにする事で靴とは思えない究極のフィット感が誕生!

余計な素材を徹底的に排除した分、驚異的な重量を手中に。その重さ、僅か280g=お茶碗約2杯分!

ソールはVibram Mega-Grip。

高いフリクション性と、この吸盤のようなソールパターンで濡れた岩でも踏ん張りが効く抜群のグリップ力!!

SP TX2 全2色

M'sはコントラストが楽しいブラックとオーシャンの2色。 

SP TX2 W's

W'sはピンクピンクし過ぎない落ち着いたベリー。

どっちもLaspoらしく、シャープでエッジが効いたデザイン。今にも走り出しそうだ!

まだ日本で取り扱ってるジムやショップは極少。だからサイズあったら即断即決!!

ストック!ストック!ストック!

全国の足元供給に当店アリ。

仲良いか悪いかなんて壁を超え、隅から隅までサイズ補充&修正済み!

Five Ten

La Sportiva

evolv

Scarpa

SoiLL

BUTORA

主要サイズはかなり揃ってます。サイズ切れしてたとこはことごとく入ってます。

が、日本中のストックヤードのため瞬殺される可能性大!

きっとアナタの愛用サイズが補充済み。今ヤバく無くてもチェックしとく価値は大いにアリ!!

あれよあれよと言う間もなく過ぎ去った5月。

第2号発売で、ウチは何屋だってくらい本を包んだのも今は平穏を取り戻し。

ヤケダケエリアも公開され、外岩モチにも拍車が掛かった5月。

前半の涼しさはどこへやら、後半のうだるような暑さでショーツTシャツに狙いが集中!

サイズやカラーによっては既にチーン。気に入ったデザイン有れば迷わずゲットして欲しい。

ジム・ショップ関係者の皆様は、勿論コチラコチラコチラコチラを壁見ながら再チェック。

例の8パレットも今週ゴーする予定!

UPスピードが5月病で申し訳ないけども、今のところ何が入荷したの?って方はコチラコチラをおさらい!!

 

そして…

Krieg

ORGANIC

La Sportiva

prAna

evolv

 

続く6月もどうやら怒濤!!!

間もなく届く、来たる決戦の日は来週アタマ。

マットの波状攻撃に殺されてしまわぬよう今からモチベーションをMAXにしておきましょう。

間をおいて、焦らしておいての大量投入!!

BOXロゴだと!?

いや待てドローコードのカラーがバリエテルじゃないか。

クラッシックロゴも渋々で捨てがたし。

目移り必須、狙い打てORGANIC CHALKBAG -L-!!

灼熱の岩から逃げるように盛り上がるコンペ。

ウィークエンドとなれば全国津々浦々で手に汗握ってます。

そう、手に汗握るんです、ヌメリます。

いくらコンペの日は電気大度外視でエアコンガンガンとはいえども、

普段のキャパの何倍もの人が集まっているんだから熱量は相当なもん。

焦る気持ちと相まって、あんなにしっかりとつけたつもりのチョークも、

一手目からヌメリを否めない、しかもスラブなのに。

そんな後悔をする前に頼りましょう、マンモスに頼みましょう。

 

登れるならマンモスの手も借りたい。

幾度とない殲滅から再びの復活。

再入荷MAMMUT “Liquid Chalk”

季節的にもうロングパンツは卒業したい。

それでも岩場じゃズリズリしたい。

そんな我がままなアナタに答えましょう、当店が!いや、Arc'teryxが!

 

Arc'teryx 2017SS Rampart Pant 全2色

TerraTex™Nylonボディで、ストレッチ性・速乾性・空気透過性に加え、UPR 50+ 紫外線カットを備えた

安っぽさ皆無のナイロンパンツが到着!!

洗いざらした様なシワ感が軽やかで、膝周りの立体裁断&股下のガゼットクロッチと相まってすこぶる動き易い。

サイドに装備されたカーゴポケットは、貴重品や地図・トポ・旅行書類などが安心して収納出来るサイズで優秀!

ロングパンツでも快適に夏が過ごせて、何より上質な物を着ているという実感に浸れます!是非!!

 

そして、同じくTerraTex™Nylonボディのショートver.も入荷!

Arc'teryx 2017SS Rampart Long  全2色

ショーツなのにロングでお馴染み。

当店ラインナップじゃコットン派が多数を占める中、化繊ショーツが入荷したのはかなり貴重!

だぼっとしがちのカーゴショーツですが、ポケットに何も入れてなければフラットになるよう設計されてるんで

シルエットを崩さずスマート。

夏はショーツ稼働率100%という方は、絶対手に入れて欲しいアイテムです!!

宣言通り、本日最初のWhat' NEWは5.10アプローチ。

予報を見てみると、今週はどうやら木・金辺りが雨みたい。

土日に行くからなんて思っていても、アプローチはぬかるみ・水たまりで悩まされる恐れも。

そんな時こそ、アプローチキングの出番!

しかも、当オンラインショップでは長らく不在だったSTEALTH×GORE-TEXの最強タッグがストックオン!

登ったり降りたりの険しい行程も軽やかに、そして安全に踏破出来る。

最高峰アプローチGetのチャンス到来です!!

5.10 Camp Four GORE-TEX 

トラクションバチ効きのスタッドパターンで、山道もコンクリートジャングルも天候だって気にせず駆けずり回れるローカット。

悪天候時にはGORE-TEXが頼れる防水透湿性を発揮して、シューズ内を快適に保ってくれます。

ローカットだから良い意味でアウトドア色が薄く、ワンランク上のスニーカー的立ち位置でラフに使ってくれ!!

5.10 Camp Four Mid GORE-TEX

逆にハイカットになると、一気にアウトドア色濃く、ザ・アプローチシューズって顔に。

ハイカットの一番の利点は、歩いた時の安定感。足首周りをガッチリ掴んでくれるから、特に下り坂での捻り予防に効果絶大!

外岩メインの使用でシューズを探してる方は、間違いなく長く付きあえる一足です。

5.10 GuideTennie Mid GORE-TEX

往年の名作もハイカットになると、重騎士の様な容姿で頼り甲斐あります。

タンの所に水が入ってこないような形状が施され、GORE-TEXボディと相まって「濡れない」「蒸れない」「滑らない」の三拍子揃い踏み。

ブラックボディにレッドステッチというルックスも、FIVE TENフリークスには堪らない筈!

ここぞとばかりに、5.10アプローチシューズ大量補充!!

先ずは5.10の歴史そのものと言える、往年の名作GuideTennie。

新色登場で今年もアプローチには欠かせない!

カラー:Green

 

カラー:Utility Blue

昔からあったよね?と思わず言ってしまいそうなくらいシックリ来るカラーリング。

良い意味で現代っ子ぶらない硬派なルックスが最高!

通気性に優れたキャンバス生地でこれからの季節にピッタリ。

ソールは勿論、Stealth C4!

5.10 GuideTennie 全2色

 

からの、Stealth Mi6!

ソールもさることながら、ルックスも他の追随を許さないイケメンっぷり。

アウトドアベースは保ちながらもカジュアルで軽快なルックスが物欲を掻きたてまくり!

毎度速攻嫁に出るんで、自分サイズは今の内にチェックするべし。

5.10 Aescent 全2色

 

これだけじゃ終わらない。

明日もまだまだアプローチ攻め攻めです!

Special Day!!

いやー昨日は実に熱い一日だった!

キッズからサポートクライマーまで、言ってしまえば全ての参加者が主役だった。

予選から決勝まで、最高のトライを魅せてくれた選手達。

それを後ろからエールで後押ししてくれた観客達。

サポートクライマーという垣根を越えて、選手と同じ目線で盛り上げてくれたゲストクライマー達。

そして、当日ブースや進行で会場を盛り上げてくれたキャラバンスタッフの方達。

それら全ての人達が笑顔で終われた事が何より嬉しい!そして感謝!!

どうやら、アナタの熱いトライ写真は後日UPされる模様。

是非、B-PUMPのブログをチェック。

 

そんなB-PUMPでは、本日絶賛シューズトライアル中!

ハイフリクションラバーを体感出来るチャンス、お近くの方は是非!

実際に体感できない方は渾身のCLICKでかき込め!

 

PS:我々が見ているのは常に先のヴィジョン…

7月15日(土)/16日(日)の予定はもうキープしといて欲しい。

過去最大級にチャレンジします。

次はこっちだ!! 

日々のアップを楽しみしてくれているパンプオンラインユーザーの皆様かたじけなし。

読んで字の如くボロ雑巾になっておりました、なお発送は滞りなくなのでご安心を。

本日は待ちに待った年に一度のステルスラバーを祀る由緒正しきお祭り。

 

今年は謎に濱田紳が猛威を振るうという誰も予想(期待?)してなかった結果に。

剛田主義とは思えぬ統率力(したのか?)を駆使し(何かしたのか…?)

若手+前腕を相手に神輿を担ぎ切り見事チームを優勝に導く偉業を達成。

なにはともあれ、決勝M1の完登はマジでカッコ良かった!!

ハラショー濱田神。

 

そして恒例の貼れば滑り知らずになるってウワサのステルスラバー札も大量にゲット。

レアな柄柄は数少なしなので510信者の皆様は必ずゲットしてください。

明日からのオマケにガンガン入れていくので欲しい方は早めにヨロシクです。

 

そして濱田神といえばORGANICクライマー、若干忘れかけてたけど。

まだ秘密のつもりだったけど、せっかくのタイミングなんで告知。

実はコチラももう少しで着弾、毎回ワックワックが止まらないやーつきます。

祭りが終わっても楽しみが尽きぬパンプオンライン。

明日から当社比2倍でMAX通常営業させて頂きますんでヨロシクです。

 

PSリザルトや濱田神以外の写真は総本山へ。

今年もMoonが熱い!

何故なら、2016FWから新たに登場した"S7シリーズ"の最新作が入荷!

S7シリーズと言えば、Ben Moonの地元シェフィールドでローカルアーティストや職人の手によって作られた

100% Made in UK製品。

ロゴパッチやタグなど、既存のMoon製品とは違うオリジナリティが抜群にカッコイイ!

MOON 2017 S7 Musette

Musette=肩ひもの付いた布製小型バッグ。

正にコレ!

最近再び人気の上がってきてるワックスドコットンをボディに使い、美しい光沢感と独特の肌触りが

楽しめる、いつもとはひと味違ったショルダーバッグ。

カラーもシックな濃藍色で色気ムンムン!

太く艶のあるショルダーベルトは、なんと使わなくなったシートベルトを再利用したもの。

実にエコフレンドリーなバッグでもある!

ワックスドコットンの美しい光沢感と、使い込めば使い込むほど味の出る色合いを是非コーディネートと共に楽しんで頂きたい!!

 

MOON 2017 S7 Rope Bag 全2色

ムーンボードやキャンパスボード等でボルダー色の強いMoonですが、しっかりリードギアもラインナップ。

スタンダードでシンプルながらも、カラーリングやバックルなどベン社長の拘りが詰まったロープバッグ!

迅速・コンパクト・オシャレ、三拍子揃ってマス。