What's NEW

6689

息つく暇もなくあっさり売り切れたSoiLLのMountain Roll-Down Bucket。

本日わずかながら在庫追加。

先に言っておくと次回入荷は未定。つまりそう言う事。

このルックス、この使い勝手を探してた方カモン。

コチラから

只今サイズ満開咲き乱れておりますPOS!

特に、ジーニアスコブラブルースクワマ W'sソリューションリブートソリューションリブートW'sマーヴェリックミウラーリブートミウラーリブートW'sはサイズ揃い踏み!

そろそろ減ってきてるんじゃないですか。乗り込めなくなってるんじゃないですか。

気持ちは前のめりなのに、なかなか進展しないあの課題この課題。

自分を責める前にサイズ責めてみるなんてのも良いんじゃないですか。

今ならどこよりもサイズ揃ってます!!

コチラから

カナダのSean McColl(ショーン・マッコール)が「今まで使ったリキッドで一番良い!」とお墨付き。

乾きが早くベトつかず、指紋という指紋にしっかり馴染む高品質リキッド。

ヌメリ手に嬉しい、吸湿のためのSilica Gel(シリカゲル)配合。

コンペティターが正に表彰台(Podium)を狙うここぞという時に使って欲しいフリクション力!

そして、ポディウムの出現により、リキッドフュージョンが在庫限り。

Flashedファンは合わせてチェック宜しく!

コチラから

今や、クライマーにとってのadidasは"TERREX"。

ウェアやシューズのみならず、クライマーに必要不可欠なチョークバッグもTERREX!!

激渋のグレーともブラックとも言えるボディカラーに攻撃的なレッドのTERREXロゴ。

このカラーの組み合わせは大正解。

リップストップ地で耐久性は間違いなし。

テーピングや小銭などちょっとした物を入れるのに便利なメッシュポケット付き。

勝利の3本ラインよりadidas TERREXに唆られるアナタは絶対コレ!!

コチラから

クライミングシューズ初のツートーンカラーでクライミング界を席巻しているSTREET LV。

今回シューズの再入荷に加えて、US8h〜10までのメンズも履けるサイズが新入荷!!

SoiLLシューズの中でも特に小さめの作りでサイズ選びに困っていた方も多いはず。

入荷に合わせて、大きいサイズを含む最新のサイズチャートを作成したので要チェック!

女性も。

男性も。

LET'S TAKE HOLD TOGETHER!!

コチラから

竹内俊明や俺のライバルK・Uらと共に現在南アフリカ・ロックランズでツアー中の一宮大介が、

ここにきてトンデモナイ成果をゲット。

分かるか、この凄さ。知ってるか、この課題。

やってくれたな、一宮!

Nalle Hukkataival(ナーレ・フッカタイバル)初登の8c/V15-16"The Finnish Line"完登!!

このかぶったカンテラインをピンチでぐいぐい登っていく感じ、カッコ良すぎだ。

これで今年Shawn Rabouto(ショーン・ラブトゥ)、Daniel Woods(ダニエル・ウッズ)に次ぐ第6登を手中に。

一宮と言えばGORILLA GRIP。

この快挙を前に、完登を支えたGORILLAそしてFRICTINLABSを改めてチェックしてみては?

チョークバッグ界のオールブラックス再び。

ビッグな懐にたっぷりチョークを詰め込んで、"ハカ"ではなく"ハク(白粉)"で舞え(登れ)2018。

前回買い逃したソイル族は絶対ゲットでしょ!!

コチラから

シューズを履いた時、チョークを付けた時、ホールドを掴んだ時…etc.

我々クライマーが"ヌメる"ことよりもまず気にしなくちゃいけないのが"白いアイツ"。

足or指とホールドとの繊細なコンタクトを長さで邪魔してくる厄介なヤツ。

とにかく"白いアイツ"が居るだけで登りに違和感を感じてしょーがない。

そんな、些細だけど結構ストレスな"白いアイツ"を撃退するMade for climbersなギアが入荷!!

SoiLL 【Clippers/クリッパーズ】!!

ちょっとばかしオシャレ過ぎやしないかい。

言ってしまえばスタンダードな、ただの爪切りクリッパーズ。

だがそこにSoiLLのエッセンスが落とし込まれたなら、それはもうクライマー専用。 

なんてったって2個ある。

手用、足用、ジム用、外岩用、コンペ用、トレーニング用…

どんな使い分けをするにせよ、どうせ使うならそこはやっぱSoiLLでしょ!!

数量限定。コチラから

いよいよ明日のクローズを経て、ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2018開幕!!

DJブースやらなにやら機材搬入も進み、着々と最高の舞台整ってきてます。

そして、セッター陣による怒涛のセットも着実に進行中。

和気藹々とした楽しげな雰囲気が課題の面白さを物語ってます。

出場される方も、観戦される方も当日を目一杯楽しむ為にもadidasウェアはマスト。

バッチリ決め込んでのご来場お待ちしております!!

ってことで、昨日のTシャツに引き続き、adidasから機動力抜群の新作ショーツ入荷。

"Endless Mountain"の名にそぐう4wayストレッチの抜群の動きやすさと裸同然のエアリーな着心地で思いっきり動けます!

惜しくもDay1には間に合いませんが、ADIDAS ROCKSTARSにはDay2がある。

そして何より35度以上の猛暑が続く大和大国で軽快に動き回るには最高のショーツ!

2色ともM・Lサイズ1着ずつの超極少入荷なんで、買い逃しの無いよーに!

adidas TERREX 『Endless Mountain Bermuda Shorts』 全2色

この灼熱地獄の日本列島に負けないホットな入荷予告。

---Street LV---

 

---Clippers---

 

---Mountain Roll Down Bucket---

 

2018年後半戦も、圧倒的推進力でパンプオンライン盛り上げます。

ローンチは来週8月7日より順次。

入荷後ソッコー売り切れたMountain Seriesからロールダウンバケットが再び。

お楽しみに。

Finally came here.

An awesome day is coming.

The world envies August.....

Psyched!!!

いよいよ今週末に迫った、REDBULL ASURAに続くクライミングの祭典【ADIDAS ROCKSTARS TOKYO 2018】!!

昨年のあのなんとも言えない緊張感と高揚感が再び。

果たしてドイツ行きの切符を手にするのは誰なのか!

出場される方もそうでない方も観戦される方も、当日は100% adidasな正装で参加ヨロシク。

当日は自分もバシっとキメて、ジャッジ諸々スタッフとして選手を盛り上げます!

が、先ずはパンプオンラインらしく盛り上げようではないか。

adidas TERREX 2018 新作ウェアで!!

先ずは、間違いなく間違いない鉄板ロゴTee!

センターに鎮座する"TERREX"の6文字が威厳たっぷり。

速乾性はもちろん、UPF15+で紫外線対策もバッチリ。アウトドアで本気出すタイプです。

見た目シンプルでもしっかり機能を落とし込んでくる辺りは、さすがadidas TERREX。

派手さは必要ないシンプル派は要チェックの【adidas TERREX Graphic Tee Logo Bar】。

Mサイズ多めで入荷してます!

 

逆にシンプルより変化球がお好きなアナタは断然コッチ。

胸元に描かれた意味有り気なコンパスと山とTERREX。

アウトドア・スポーツレーベルとして数々のアワード受賞歴を誇るTERREXならではのデザインセンスとみた。

もちろん速乾性抜群。+環境にめちゃくちゃ優しいオーガニックコットン採用。

自然を思いっきり楽しみたいなら、素材にもちょっと気を配ろうぜ2018。

こっちもMサイズ多めです!【adidas TERREX Graphic Tee Compass

"再"でも全てオンリーワンというギャップ。

これこそORGANICの本質。

そして、お問い合わせ頂いた方有難う御座います。

アナタ好みのカラーが有れば本望。

選ぶ楽しさ、再び。

ORGANICランチバッグ極・少・再・入・荷!!

コチラから

【Obligate Pant/オブリゲイトパンツ】

 

【Force Short/フォースショーツ】

 

これまでのスポルティバウェアとは一線を画すアーシーなルックス。

否、これがまた抜群にカッコ良い。そしてメチャクチャ動きやすい!

今年新たにスポルティバが提唱する"クライマーの為のトレーニングウェア"。

そのコンセプトがしっかり感じられる伸縮性と快適な穿き心地、そしてPolygene加工による抗菌防臭効果。

抜群に動けます。

ハードトレーニング万歳!!

Obligate Pant/オブリゲイトパンツ

Force Short/フォースショーツ

イボルブ帝国No.1の実力者【Agro/アグロ】再入荷。

サイズはUS6h〜9までをしっかりと。

再入荷が遅くなってしまいましたが、待ってた方相当多いハズ!!

コチラから

 

PS:近々こちらも入荷予定↓

名は【X1/エックスワン】。

ダニエル・ウッズとポール・ロビンソン共同開発シューズ。

それだけでクライマーならグッと来るはず。

お楽しみに!

ルーズシルエットが看板だったあのMOONから、スリムフィットチノパンツが新登場!!

MOONパンツの中でも明らかにシャープなシルエット。

でも、スキニーまではいかない程よい各所のゆとりは、クライミングパンツとしての目線を失ってない証拠。

コットンメインのボディにストレッチ素材のエラスタンが棍棒され、クライミングはもちろん普段使いでも抜群に動ける快適な穿き心地。

スリムだけど足上げもしやすい、サイファーパンツのルーズな動きやすさとはまた違う驚異的な伸縮性を是非味わって下さい!

深いインディゴブルーに浅めの股上で、良い意味でMOONらしくないスタイリッシュパンツ【MOON Lorentz Pant】。

S・Mサイズ共に極少入荷ですのでMOONファンはお早めに!

コチラから

 

↑レジェンドクライマーBEN MOON(ベン・ムーン)も愛用中!

暑すぎる夏はショーツ何枚持ってても良い。

ドイツのクライミングカンパニーEdelridから、そんな今の時期最高なショーツ届きました。

【Legacy Shorts II/レガシーショーツⅡ】

ごちゃごちゃしてない見た目通りのシンプルな膝上丈ショーツです。

↑カラー:GNペッパー

↑カラー:ロイヤル

↑カラー:チリレッド

オレンジに見えますがレッドです。

コットンメインなボディですが、エラスタン棍棒なので伸縮性があって足上げも余裕です。

手が入れやすいハンドポケットには、Edelridならではのロープシースが縫い付けられてます。

このさり気なさがオシャレです。

ウエストもシンプルに完全ゴムバンド仕様。

柔らかい締め付け感でエアリーな穿き心地。快適の一言です。

軽さもあって機動力重視のボルダラーは特に穿いて欲しいレガシーショーツ。

全3色のカラーも爽やかで夏って感じです。

ほんと癖のないベーシックなショーツなので、夏は短パン派という方は是非チェックしてみて下さい。

コチラから

当店が誇るORGANICのベストセラーパッド【Simple Pad】が、Gear Institute 2018 Best in Class Awardを受賞!

Gear Instituteは、2012年にアメリカで設立されたガイド・ベテラン製品テスター・アスリートによるガチなフィールドテストから各カテゴリーにおける最良のアウトドアギアを選出するレビューサイト。

2位と7ポイント差のダントツトップで今回最優秀パッドに君臨。

デザインももちろんですが、ほとんどのテスターが中身の高品質ウレタンに高評価を下したという事で、マットとしては最高の評価になったのではないでしょうか!

当店もついこの間入荷したばっかでまだまだグッドカラー揃ってます。

シーズン外ですが全て1点物なんで、この機会に是非チェックお願いします!

コチラから

 

因みに、クライマーなら気になるはずのクライミングシューズBest in Classはスカルパの【Drago/ドラゴ】!

ボルダー・リード共に強傾斜において"specialized weapon in the war"と評されるくらい高評価を獲得してます。

現ドラゴユーザーには頼もしい結果ですね。

当店ではEUR35〜41hまで今なら抜群にサイズ揃ってますのでこちらも要チェックです。

 

そしてなんと...

我らがBUTORAの【Narsha/ナルーシャ】もBest for Edgingシューズとしてトップに君臨!

やはりBUTORA随一のエッジング性能は侮れませんね。

実質1本ベルクロのナルーシャですが、アメリカではサイドの細引き紐の恩恵を受けてる人が多いようで、そこも高評価されてます。

もちろんナルーシャも輸入代理店として抜群にサイズ揃ってます!

コチラから

サイズ選びに困ったらコチラから是非お問い合わせ下さい。

長くなりましたが、これも1つの判断基準として参考にすると面白いです。

ORGANICの【Simple Pad】はマジでお早めに!