What's NEW

6909

仕事から帰ってきた時、休日のちょっとした時間に。

ぶら下がるだけでも、刺激を与える事で指は強くなる。

日々のクライミングに+αでレベルアップの第一歩を踏み出そう。

握る・開くの両方が鍛えられる定番『グリップセイバー

不安定に揺れる事で体幹も同時に鍛えられる名作『ロックリングス3D

コンパクトで持ち運びしやすく岩場でのアップ用にも便利な木製『ポータブルグリップ

取り付け場所に困ったらコチラから

モンドチョークポッド

ウルトラライトチョークバッグ

 

長らくメーカー在庫切れだった人気のモンドチョークポッドを再入荷!

ボルダリングチョークバッグで唯一のマグネット式開口部でスッと開く感覚は一度使い始めると止められないほど快適!

その名の通り、後ろが透けるほど薄い&超軽量のウルトラライトチョークバッグは軽量化優先のマルチピッチやリードに最高。

サイズもコンパクトだから出張先で登りたい時など荷物量を抑えたいときにも便利!

ビジネスバッグとしての機能が豊富なクリークマンデート28やタウンユース用で大人気のクリークトランジット32など"クライミング"に限らず大活躍なBDタフバッグも合わせてチェックすべし。

今日より明日、明日より明後日。

心はあっても身体がついて来ないんじゃ意味がない。

登る前・登ってる時・登った後の3ステップが超大事。

今のクライミング&トレーニングをより効果的にする為にHALEO!!

・とにかく回復を早めてもっと登り込みたい方に『Hyper Reload』。

・クライミング&トレーニングを始める30分前&運動中に2000mg以上摂取がマスト。

質の高いBCAAを独自配合して、筋損傷の軽減・疲労&筋肉痛の軽減・パフォーマンスの維持に

効果的な『C3X Hyper

・指関節の炎症・痛みに悩んでいる方に質の高いコンドロイチンや軟骨エキス配合の『Joint

・コンペティターは大会が始まる1時間〜40分前に飲むと集中力が切れずゾーン="冴えた"状態になれる『UP!』 

どのメーカーに限らず、毎年必ず出てくるロゴティー。

そのメーカーが好きであればあるほど無意識に手が伸びてしまうある種中毒的な魅力を持つアイテム。

特にアウトドアブランド最上級のArc'teryxとなると、何故だか勝手にハイスペックだと思ってしまう安心感アリ。

 

Arc'word Tee 全3色 / アークテリクス アークワードティー

Archaeopteryx Tee 全3色 / アークテリクス アーキオプテリクスティー

 

オーガニックコットン100%のしっかりしてるんだけど薄手という丁度良い塩梅の着心地。

薄手なぶん、ちょっとシワになりやすいですが洗濯時等気をつけていれば無問題。

展示会で一目惚れしたArcWordのLabyrinthとArchaeopteryxのMidnightはやはり最高!

【カラー:Labyrinth】

【カラー:Midnight】

 

【カラー:Lampyre

こういうビビットし過ぎないイエローもグッド。

これからの季節積極的に取り入れて爽やかに出掛けよう。

毎年なんだかんだで売り切れるカラー続出の名作アイテム。

数あるメーカーの中でもArc'が好きなら絶対チェック!

-----------------------------------------------------------------------

Arc'word Tee 全3色 / アークテリクス アークワードティー

Archaeopteryx Tee 全3色 / アークテリクス アーキオプテリクスティー

-----------------------------------------------------------------------

PUMP ONLINE SHOPをご利用の皆様へ

 

日頃よりPUMP ONLINE SHOPをご愛顧頂き、誠に有難う御座います。

来月4月に発売を予定しておりましたROCK CLIMBING最新11号ですが、

印刷業者繁忙のため発売を延期することとなりました。

発売を心待ちにしている皆様に大変ご迷惑をお掛け致しますこと深くお詫び申し上げます。

現在4月中発売を目標に誠意努力中ですので、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

発売時期の詳細につきましては、確定次第改めて告知させて頂きます。

 

スカルパを代表する3モデル、〈インスティンクトVS〉〈フューリアS〉〈ドラゴ〉を補充。

足型合う人に生まれ変わりたいってくらい自分合わないんですが、次の新作には期待大。

またしても"軽量"が流行りそうな噂のアレをオーダー完了。

フューリアSもそこそこ軽かったけど−60gはスカルパの本気を見た!

クライマーにとって最も大切なのは、"その時いかに動けるか"。

ポジション、体勢、ホールディング・・・

いくつもの要素を総合力で解決する楽しさを"動きづらい"で妨げられないように。

生地のストレッチ性だけに頼らず、パンツ本来の穿き方を見直せば、きっと欲しくなるアクセサリーがあるはずだ。

それがアウトドアブランド最上級の〈Arc'teryx〉なら、文句は無い。

歴代のパンプオンラインマンの先見の明によって当店が流行らせたと言って過言では無いクライマーズベルト【Conveyor Belt/コンベイヤーベルト】が2019年も豊富なカラーバリエーションで腰元を格好良く魅せてくれる。

前回2色のみ先行入荷してましたが、今回でフルカラーの全5色に。

ベルト部分はしなやかで剛性のある太め。"ちゃっちい"とは無縁のハードボイルドさ。

何よりセンターに来るArc'オリジナルのメタルバックルが男心を刺激する。

惜しくも先の2色は完売してしまったが、今回入ってきた3色も最高&完売必至。

こういう一部コアなファンを持つプロダクトをもっと豊富に、もっと流行らせたい2019年。

コチラから

イギリスの某荷物サービス会社がソーシャルメディアにおけるハッシュタグ数をベースに、最も人気のあるスニーカーブランド30足を発表。

その結果、長きに渡りスニーカー業界の頂点に君臨しているNikeを抑え、1位2位にadidasがランクイン。

熾烈な争いが繰り広げられるスニーカー戦線。その真っ只中で絶えず価値あるプロダクトをローンチし続けるadidasと、2011年からパートナーシップを締結するFIVE TENとの新たなブランド〈adidas l FIVETEN/アディダス ファイブテン 〉が遂に始動。

その第一弾としてアプローチシューズ『FIVETENNIE(ファイブテニー)』と『GUIDETENNIE(ガイドテニー)』を国内最速入荷。

クライマーから絶大な信頼を得るFIVETENアプローチシューズをベースに、adidasならではのエッセンスが反映された新たなパフォーマンスフットウェアが誕生。

クライマーがアウトドアで、街で履くスニーカー=アプローチシューズ。

発売は明日3/15(金)12:00-。

adidas l FIVETENとして新たな魅力を纏った新生FIVETENをお見逃しなく。

国内クライミング雑誌として根強いファンの多いROCK&SNOWの最新83号が本日入荷!

今号は"最難"にフォーカスし、マルチピッチからフリーソロまで様々なHardest Climbsを特集。

2016年にナーレ・フッカタイバルが初登し世界に衝撃が走った「Burden of Dreams/V17」や、アダム・オンドラ初登の「Silence/5.15d」、307mビルディングソロというディープなものまで。

ジャンルを超え、現代クライミングの頂点を知ることができるクライマー必携号!

P98の内容はジムクライマーであっても目を通してほしい重要な内容。

倉上慶大の世界初Nose単独オールフリーインタビューや、13歳で5段を登った石井秀佳インタビューなど対談記事も盛り沢山で読み応えたっぷり!

コチラから

右見て。

 

左見て。

 

上を見上げればヤツらがいる。

絶大な信頼をおくFLBヘッズへ。

再!!!

 

今ならコレ付きます。

当たり前に数量限定。

クリスシャーマやラモンジュリアン、平山ユージなど国内外のトップクライマーが絶大な信頼を寄せるスキンケアブランド〈CLIMBSKIN〉を再入荷!

補充しては売り切れるを繰り返し、着実にファンを増やし続けるスペインメイドのCLIMBSKIN。

登ったあと、レスト日のケアは上達への第一歩。

コチラから

紆余曲折あっても朽ちることの無い日本屈指のボルダリングエリア"御岳"。

グレードに囚われず、もっと純粋に"自然の岩"ってものを楽しもう。

これから岩デビューってピュアなアナタに。

コチラから

なんせ岩があってこそ俺らは輝く!! 

シューズ安定供給は当店の日常業務。

週末前のラ・ラ・ラ在庫補充完了!!

穴開いてる、開きそうでは心許なさ過ぎる。

SP随一の問題解決力のソリューション&ソリューションW's&抜群のフィット感で他の追従を許さないコブラ

外岩での信頼感No.1スクワマも少量ですが再入荷。

メーカー在庫が日に日に減っていく現状、自分サイズがあるなら早めにゲットすべき!!

入念なオブザベーション、ムーブに組み込まれたスムーズなクリップ、意識する呼吸。

そのどれもが、ロープを付けているという安心感のお陰で成り立つ。

いや、その命を守るロープが守られているという安心感のお陰で成り立っている!

最高級をどうぞ

ホコリや小石など無防備では危険過ぎるアウトドア環境に漏斗型タープが抜群に使いやすい。

ちょっとしたバックパック級のコスパですが、そこはArc'teryxってことで自分を納得。

長い目で見ればここらで良い物をゲットした方が確実にお得!