Westrn Mountaineering

1974年、アメリカ・北カリフォルニアに住む2人の登山家が
既存のスリーピングバッグ(寝袋)に満足できず、
自らの手で作り始めたのをきっかけにスタートしたブランド。
スリーピングバッグへの妥協なきモノ作りを活かしたウェア類の生産にも着手。
登山家ならではの視点でこだわり尽くされたダウンや
最良のシェルを備えたハイクオリティアイテムが、
プロを中心に高い評価を獲得している。
自分たちが納得できる品質を保つため、会社の規模を小さいままにし、
今なお創設時と同じ情熱のもとで生産を行っている。
.

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2