比叡に慄く。

週末のカランコロンエリアの公開イベントは九州全員集合の延べ240人以上という参加人数。

その人数だけでも、このエリアのヤバさをひしひしと感じます。

そして遂に解禁された比叡ボルダリングエリアガイド!!

 

これは近年のボルダリングトポと比較しても、まーとんでもないトポ。

鳥居、道下、大谷、タブの木から始まり、一昨年発表されたヤケダケエリアまで、

既にお腹一杯の内容に加えて新エリアのカランコロンエリアと眠れる森が加わって1,032課題!!ヤバすぎ。

V0~V15まで全てのボルダラーを抱擁します、カランコロンエリアはV4(2級)~V7(初段)だけで80本相当、ジーザス。

これは間違いなく日本最高峰のボルダリングエリア!!まさに楽園。

てかこれ以上増えたら関東民は今世ではいけないエリアが絶対出てくる、怖い!

 

日本一のトポクリエーター集団ダイホールドによる編集は、

眺めているだけでもテンションブチ上がるクオリティー。

エリアのGPS尽きでNo Moreエリア探し、スタート明記でNo More スタート探し、

ロックトリップ組も心行くまで岩に齧りつけます。

眺めれば眺めるほど、悔しい!こんな最高なエリアがあるのに板橋にいるのが非常に悔しい!

行く予定なしでとりあえず買って損なし、保証します。

トポマニアもマスト!!